Home > つぶやき

つぶやき Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

電車の中で・・・!?

azabu

今日もお弁当がお休みなので・・・
夏休みにのび太と電車に乗ったときのことなど。
結構混んでて、仕事がらみの人が多く乗っている電車での出来事。

最近は、電車の中でのお化粧も驚く景色ではなくなってきた。
立ちながらお化粧をする凄技のかたもいらっしゃるし。

のび太が不意に、
「ねえ、電車でものを食べるって・・・」と、呆れたように言ってきた。
目配せでは、私の後方にいるかたのようだ。

「ガムとかお菓子とか、食べる人はいるんじゃない。」と、私。
さり気なく振り返ると・・・


それは、座席で お弁当 を食べる女性!  驚きました。

おそらく20代でしょう。仕事の移動中でお昼の時間がなかったのでしょうか。
そのお弁当はショッキングピンクの2段弁当で、手作りだと思われた。
良く見えなかったが、おかずがいろいろ入るようだ。
お膝にお弁当包みを敷いて、おかずをちょこんと置いて、
左手にはご飯の段を持ち、お箸でお上品に食べているではないか・・・・

電車の中では携帯電話、ゲームをしきりにする人も多いし、
自由なのだと思うけれど、中学男子ののび太としても、
そんな女性はNGのようだ。
私も絶句!

いや~驚きました。
地面に座り込む女の子よりはいいかしら。

恥ずかしくないのも凄いけれど、急停車でもしたらお化粧だって、お弁当だって
周りの人に迷惑がかかるとは思わないのでしょうか。
行楽地へ向かいながらの駅弁じゃないんだから・・・

少なくとも、のび太の感覚が私に近くてホッとした。
スポンサーサイト

目指せ!つややかさん~


期末テストも今日で終わり、帰宅後昼寝をしてしまったのび太。
お疲れ様。
君は、大学受験の前にまだまだやることは沢山あるね。
おセンチになった母にとって、心ときめく結果になるか、目が冴え渡る結果になるか・・・・
楽しみにしましょう




つやや

さて、今日はお友だちに教えてもらった 「つやや」 
内側から、透明感もハリも ~ なんて魅力的な美容食品なんでしょう。
いい物見~つけた!!気分もウキウキ、期待度上昇。

高吸収型大豆イソフラボンなのだそうだ。
毎日大さじで1~2杯、普段の食事に加えればいいという。
顆粒状なのでさっと解ける、味噌汁のような風味だ。
クリームスープに入れるとコクが出そうな感じ。

彼女は、ひと月ほどで、お肌がしっとりしてきたそうだ
そんなに実感できるなんて!!
わたしも~まずは28日間チャレンジ!

若い人は1週間で実感できたとか・・・・
お子様は摂取できない。(必要もないですね)

私も、アンチエイジング 妄想中・・・



さくら咲く・・・

キャンディ


国立大学の合格発表が続きましたね~
きのうは東大だった。
(この方々はオリンピックなど観戦していなかったでしょうねぇ。)

地方の方にとっては、お子さんが実家から離れていく時期となったわけだ。
わずか18年でかわいいわが子としばし離れ離れ・・・・
はたまた、もう同居することは無いかもしれない。

私は一人暮らしをしたことは無いので、少し憧れる一人暮らし。

でも、親御さんにとっては心配で仕方ないのではと想像する。
もし、のび太だったらあと4年間!!でその時期となる。
胸がキュンとなる思いだ。

のび太には家から通える(出来れば)国立!!と呪文のように唱えている。
ほとんど、スルーされているが。


フィギュアと父の思い出

バーチュー/モイヤー

フィギュアスケートを観ると思い出す。
ときは遡って、札幌オリンピック・・・・
札幌オリンピックの記憶があるなんて、あ~らシナモンさんお幾つかしら!?
まぁ、ほんのかすかな記憶ですけどね

フィギュアに魅せたれた私は、部屋の中でくるくる回ったり、飛んだりして浸っていた。
それを見ていた父は、
「上手だな~!のび子は運動神経がいい!オリンピック選手になれるぞ。リンクに通うか?」
などと言って私をその気にさせた。

父は基本は厳しい人であったが、大変褒め上手!?で、ほんの些細なことも見逃さずに褒めてくれる。
しかも、今聞けば、ばかばかしいほどの褒めっぷりなのであった。

スケートリンクへ初めて連れて行ってくれたときも、
スケート靴を履いて氷に立っただけなのに、
「すごいな~初めてなのに、立てるなんて!!すごいぞ~。」
表情も本気で言っているように見えた。
褒めちぎる言葉に、私はすっかりいい気分!(実際は、たいして滑れなかった

「大変なのよ~。フィギュアスケートの練習は早朝毎日 登校前に通うのよ。」 と送り迎えを心配する現実的な母。

それを聞くと、ふーん、練習は朝早いんだ~。寒そう・・・毎日なんて辛そう・・・
父も その気もなかったでしょうに、当の娘は根性なしで、通いたいとは言いませんでした。


また、タンスから洋服を自分で選んだりすると、(普通のことですが・・・)
「のび子は センスがいいなあ~!色の選び方がいい。」

何をしても、必ずと言っていいほど、褒めてくれた。

で、こんなになっちゃったんですけど、
褒められて、自信過剰ぎみの女の子は何にでもなれる気がして毎日楽しかった。
だからといって、素晴らしく成功するわけでないということが分かったのだが、

褒め上手なところが似ればよかったと思う。






省略し過ぎ!

回転おじさん

          この回転おじさんは、のび太の部活の打ち上げで行われたビンゴゲームの景品。
          これは、良い方の景品で、1等は メイド服!?
          写真も見せてくれたがかわいかった。
          景品はもらったらその場で身につけ披露する事が前提だったとか。
          当たりたくな~い!!と言ってたね。
          きっとバカ騒ぎしたんだね。




のび助パパ 取引先の若い担当者と電話での話。

「*БПюΘдБ*БПюΘдБ・・・・・(仕事の話)
            それを なるはやでお願いします。」

と言われたそうである。
???意味がわからず、のび助は

「なるはやって、何ですか?」 と尋ねたところ、

不機嫌そうに、

な・る・べ・く・は・や・く です!」と言われたのだそうだ。

家で、私にそう教えてくれた。

今、そんなことも略すの!?私もビックリ。




のび太も、ポロっと変な言葉を使う。

詐欺られる ・・・・これは想像つくけど、あまり日常的でないよね。

借りパク ・・・・借りたものを返さない   →使い方 借りパクされる

 つかい方まで教えてくれたけど、つかわないからね。

で、なにを借りパクされたの!? そっちが気になる。

「その辺で配ってた シャーペンとか、たいしたもんじゃない。」 とのこと。

何か変な感じ。
言葉遣いとは別に、モラルも気になる若いもの!!



でも、私のころだって、ネゴするから派生したような言葉、

パニくる とか、 トラぶる とか 変な言葉を遣ってきたよね。







時間は伸び縮みする!?

和紙のツリー

お仕事も段々佳境に・・・
今日は、満遍なくお客様が多くいらっしゃいました。
1日もあっという間。
返って楽に過ごせるような気もします。

今日の1日と、おとといの1日と同じ時間の流れとは思えない・・・
やはり、時間は伸び縮みする!?

ちょっと意味が 違いますか・・・

心の中って 不思議

くるんくるん 裏



ドラマのお決まりの表現にドッチラケ(この表現も古!) ドン引きになる。
説明的な台詞もしかり。

切迫した電話が途中で ガチャリと切れる。
「もしもし!もしもし!」
切れた電話に向かって 叫ぶという場面。

(もう切れたでしょーが。
 ガチャリ とハッキリ聞いたでしょうよ!
 なんで、いつも同じ表現なの!?)

それから、
逢いたい人に、そっくりな人に 出会いハッとする。

(そりゃそうよ~同一人物だもん。同じ俳優よ~。
 そして、違う人物に映り代わる。)

それは、全然違う人だった という表現。
陳腐だ・・・

バカにしていた。

けれど、
買い物で、すれ違った女性・・・
見えた!去年亡くなった、友人に。
幸せそうに 微笑んでいる。
  そんなはずない。目を凝らすと、少し面影を感じさせるが全く知らない人。
それはそうだ。

それから、何度も何度も、彼女を見た。
みな、それぞれ 少し似ている感じの人だった。
特に強く逢いたいと思って歩いていたわけではなかった。
元気でいても、ほとんど会わない友人もたくさんいるのに・・・

去年亡くなった 父にも・・・
全く背格好が違うひとなのに、ハッとした。
本当に、父に見えた。 
  そして、逢いたくなる・・・

思う。
思い出す。
それは、その人が確かに存在した証。
いない人のことは思い出さない。


ドラマのお決まりの表現・・・
分からなかったのは、私だったのか。
「心の中に 生きている。」と言う台詞。
これも、大切な人を亡くして初めて分かった 感覚だった。

でも、電話の方は体験しないような気がする。

何か気になる

かえる?お土産



朝食はNHKのニュースを見ながら、新聞読みながらとる
のび助パパ・・・

じーっと真剣に画面を見ていると思ったら、つぶやいた

「今日、化粧濃いなぁ~。」

・・・・・

確かに、その日は私も濃いと思った。

ニュースを聞いているときって、
結構、この人若いのに白髪だな~とか
今日のスーツ変じゃないなどと
ふと 全然関係ないことを観察してしまう。

私はよくある。
我が家の癖なのか・・・



本日のお弁当
ん!?何か変じゃない?
焼き魚丼か・・・
失敗

Continue reading

サプライズ!ノーベル平和賞

ビジータウン11



オバマ大統領が、受賞。
その 新聞記事に ??
あれ、まだ何もしていないのでは・・・

核の無い世界。
それを、声高に言える アメリカ大統領。
その存在がすばらしい。
是非実現へ向けて活躍してほしい。

後押しする、ノーベル賞選考者も
画期的な決断だ。

争いのない世界になるよう、
全世界の人があらためて 考えるでしょう。

それに比べて、
何かにつけ、棘のあることを言ってしまう 彼・・・
そう、石原都知事。

リーダーの発言は
よくよく考えてから、発信してほしい。
言葉って難しい。
私も気をつけよう。


Home > つぶやき

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。